HOME > アカモクってどんな海藻?

活動内容

◎LLCとして発足した構成メンバーによる、プロジェクトの活動内容をご紹介します。

遊休化したワカメ養殖海域を使い、アカモクを養殖

人口採苗

受精卵を水槽内で養成し、成長した幼体を採取します。

基質に播種

受精卵を水槽内で養成し、成長した幼体を採取します。

沖出し

受精卵を水槽内で養成し、成長した幼体を採取します。

海域で流れ藻なるアカモクを使って資料化と養殖の準備

海域に広がるアカモク

受精卵を水槽内で養成し、成長した幼体を採取します。

アカモク採取

受精卵を水槽内で養成し、成長した幼体を採取します。

アカモク天日乾燥

受精卵を水槽内で養成し、成長した幼体を採取します。

良質な多糖類とアミノ酸が豊富
自然の治癒力アップ

国産の養殖・畜産・農業へアカモクを利用 安全安心を第一に、様々な分野で活躍が期待されています。

アカモク飼料で免疫力アップ

「海草アカモク粉末の免疫機能効果」
(東北大学)
「アポトーシス作用・抗酸化作用」
(三重大学)

アカモクが養殖場を健康に

魚類養殖場における 細菌感染症による斃死を軽減
(特開平06-234651号)

アカモク土壌活性剤で品質向上

アルギン酸30%
ミネラル、ビタミン等も含む
土壌内の微生物を活性化
(アルギット農法)

アカモクの効果レポートはこちら